スマホページのURL

近年では、移動中にもスマートフォンなどを使用して多くの情報を得ることが出来る時代といえるでしょう。こういった場合のぺーじというのは、レスポンシブWebデザインとは異なったスマートフォン用のページなどが設けられていることが多いのではないでしょうか。レスポンシブWebデザインであれば同じURLを使用したまま、デバイスごとに表示が最適化されるようになっているようですが、ドメインごとにURLを別にしてみたり、ディレクトリを挟んだ上でスマートフォン用のページというものを用意したりするケースもあるでしょう。こういった場合、スマートフォン用に見せ方を変えただけで、内容はほとんど同じコンテンツである場合であっても、URLの正規化というものは必要と言えるでしょう。

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です